卒業式のレンタル袴相場はいくら?

大学や短期大学、専門学校の卒業式では、女学生の袴スタイルは華やかさを与えてくれます。自分も卒業式の時には袴スタイルを楽しみたいという人であっても、購入するには非常に高額なものです。そこで、卒業式の時だけ利用する袴レンタルは、購入するよりもはるかに手ごろな価格であることから多くの女学生に利用されています。しかし、安いといってもどのくらいの費用がかかるのか不安に感じている人もいるでしょう。これ以上親に負担を掛けたくないので、自分のお小遣いでレンタルしたいという女性もいるでしょう。袴レンタルは幅広い予算で用意されているので、自分合った予算から探すことができます。ただし、卒業式はどの学校でも同じ日に被ってしまいがちなので、安くていいものは早めに抑えておきましょう。

一式まるごとお得なセットで借りる

袴レンタルには豊富な種類があり、店舗によってもそれぞれ違いはあるのですが、一般的な相場としては5万円程度を考えておくといいでしょう。ただし、着物の種類によっても料金が変わってきます。袴は着物を着た上から着用するものであり、着物にはシルクや毛、ポリエステルなどさまざまな素材が使用されています。ポリエステルであれば安い素材でもあるので、レンタル料も手ごろな価格で貸し出しがされています。袴レンタルは、貸衣装店や呉服店でも借りることができるのですが、ネットで申し込むとさらに安い料金で利用することができます。ネットでレンタル着物サービスだけを行っている業者もあるのですが、店舗運営と並行して行っているのであれば、店舗で実物をチェックしてからネットで申し込めば、安く納得の袴を借りることができます。

必要なアイテムだけをレンタルする

袴スタイルでは、袴にプラスして着物や袴下帯、半襟や長襦袢、伊達締めや腰紐、襟芯や足袋、草履にバッグなどたくさんのアイテムが必要になってきます。袴レンタルでは、これらがまとめてセットで貸し出しがされているのですが、もしも持っているアイテムがあれば必要なものだけを借りることによって予算を抑えることができます。成人式の時に振袖を購入したという人であれば、袴に合わせて振袖を着用することもできます。振袖を持っているということは着付けに必要な小物類も持っていることになるので、レンタルするアイテム数も必然的に少なくなってきます。また、袴スタイルでは足元は草履とブーツの2つの選択肢から選ぶのですが、ブーツを持っているのなら手持ちの物で済ませることもできます。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし