卒業式はレンタル袴で華やかにキメよう

卒業式は、学校を卒業することだけでなく、次のステップアップへの門出でもあります。そのため、その日は華やかな姿で出席したいと思うものです。中学校や高校では制服での出席が当たり前でしたが、大学や短大の場合には服装も自由になります。伝統的な雰囲気を残しつつ、華やかな装いとして袴姿で出席する人も多いものです。普段着物を着たことが無いという人であっても、レンタル袴を利用すれば、気軽に袴姿を楽しむことができます。色々な業者がありますが、それぞれに特徴があり、メリットも異なります。自分に合った業者を選択して、好みの着物を見つけましょう。知識のない人でも、スタッフの人が色々なアドバイスをくれたり、コーディネート提案をしてくれるので安心して選ぶことができます。

卒業式に袴レンタルをするメリット

卒業式に袴レンタルをするメリットとしては、普段着物を着ない人であっても気軽に利用することが出来るという点です。場合によっては、学校と提携している業者もあるので、そのような業者であれば特別な割引があったり、当日の着付けが学校内や学校周辺の場所で行うことが出来るので、時間に余裕をもって支度が出来るというメリットもあります。学校周辺で着替えが出来れば、歩きなれない袴姿で長時間移動をしなくても良いので、着崩れてしまう心配も軽減できます。友達などと一緒に予約をしておけば、お仕度の時間から、楽しい思い出となるでしょう。レンタルであれば、使用後にはそのまま返却をするだけでよいので、クリーニング代や保管に関する手間もかからないので、負担が軽減できるというメリットがあります。

レンタルでチェックしておきたい点

レンタル袴を利用する時には、レンタルの内容に十分注意しましょう。業者によって、レンタル料金に含まれている項目は異なります。まずチェックしたいのが、小物類についてです。和服を着るときには、着物本体以外にも、帯や襦袢、足袋などを含めた小物が必要となります。業者によって小物類は自分で揃えるようになっている場合もあるので、小物類のレンタル内容は細かくチェックしましょう。また、着付けについても注意が必要です。レンタル業者の中には、着物だけのレンタルを行っていて、着付けは自分で予約を行うというケースもあります。卒業式当日などは周辺の美容室も混みがちなので、着付けの予約が必要な場合には早めに予約をしておかなくてはなりません。事前に自分が用意するものなど、きちんと把握しておきましょう。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし